こどもの国の梅開花情報2023!見どころや混雑状況もご紹介!

イベント

毎年行われているこどもの国の梅まつり。

今年は梅の花がいつごろ開花し、いつごろ梅まつりが開催されてどのようなことが行われるのでしょうか。

このきじでは、こどもの国の梅開花情報、見どころや混雑状況、ライトアップ情報など前年の情報をもとにご紹介いたします。

スポンサーリンク

こどもの国梅まつり2023基本情報

梅花見開催期間:2023年は2月中旬下旬土日祝に開催予定です

(2022年は2月5日(土)から2月27日(日)に開催されました)

梅花見開催時間:9:30~16:30(最終入園時間 15:30)毎週水曜日は休園ですが、祝日の場合は営業していますが翌日休みとなりますのでご注意ください。

梅の本数:白梅、紅梅、豊後梅すべてで300本

住所:神奈川県横浜市青葉区奈良町700

アクセス:最寄り駅はこどもの国線・こどもの国駅から徒歩3分です。

電車の場合:こどもの国線をご利用していただくと正面入口まで徒歩3分です。

車の場合:東名横浜・青葉インターチェンジまたは東名横浜・町田インターチェンジからお越しいただけます。

駐車場情報:支払いは現金のみ先払いになりますので、ご注意ください。

軽自動車・普通車は1回1000円です。

中型車・大型車・バス・2ナンバー車は1回2000円です。

中型車や大型車に関しましては、事前予約制になります。

入場にも制限があり、入場は10:30までとなっていますので、ご注意ください。

日曜日や祝日の場合、利用できないこともあるため、必ず事前にご確認をお願いいたします。

駐車場につきましては2か所ございます。

1か所は正面駐車場です。

820台収容可能です。

開場時間は8:30~(入場は15:20まで。7,8月は15:50までとなっております。)

2か所目は牧場口駐車場です。

こちらは臨時駐車場のため、開場は不定期です。

こちらも先ほどと同様に入場は15:20まで。7,8月は15:50までとなっております。

中型車や大型車など駐車場料金2000円に該当する車種はご利用いただけませんので、ご注意ください。

入場料:おとな、高校生600円。中学生、小学生200円。3歳以上の幼児100円。証明できるものが必要になりますが、65歳以上平日のみ300円

お問い合わせ先:こどもの国 催事広報課 045‐961‐2111

イベント公式ホームページURL:イベントカレンダー|こどもの国(神奈川県横浜市) (kodomonokuni.org)

スポンサーリンク

こどもの国梅開花予想2023・見頃時期

梅は一体いつごろから咲き始めるのでしょうか?

行くのだとしたら、見頃な時期がいいですよね。

咲き始める時期の予想と見頃時期をご紹介いたします。

例年では1月下旬から3月上旬にかけて順に咲いていきます。

例年では、見頃時期は2月中旬から3月上旬です。

見頃時期に合わせて来園すれば全ての種類の梅が満開に咲き誇っていますよ。

暖冬ですと、若干開花が早まることがありますので、こどもの国のイベントサイトまたはTwitterを要チェックです。

スポンサーリンク

こどもの国の梅林見どころ・おすすめスポット

梅林以外にも見どころ、おすすめスポットがあるので、ご紹介いたします。

1番におすすめなのが、見頃時期ともされる2月中旬から下旬の土日に開催される梅まつりです。

竹馬やフラフープの無料貸し出し、かざぐるま工作、ストローとんぼの工作、梅林で行われるスタンプビンゴなど、さまざまなプログラムが用意されています。

現代ではもうお目にかからない遊びもあるのでお子さまの遊びの幅を広げることもできますよ♪

梅林にて写真を撮るときや見渡したいときには、丘の上に登っていただくと、ピンク色に染まった梅林がきれいに映りますよ。

スポンサーリンク

こどもの国の梅林2023混雑状況

横浜ということもあり、人気のあるこどもの国ですが、どれほど混雑しているのでしょうか。

平日は比較的空いていると予想されます。

広大な園内のため、人混みを避けて楽しむことが可能です。

土日祝はかなり混雑しており、午前中には満車になってしまい、チケットを購入するのにも時間がかかってしまうことが予想されます。

ゴールデンウイークやシルバーウィークのような大型連休に比べると混雑はさほど感じませんが、一年を通して週末は家族連れでにぎわいます。

そのため、なるべく早い時間の来園をおすすめします。

スポンサーリンク

こどもの国の梅林で行われるイベント

きれいな梅の花を見るだけでなく、中央広場での竹馬やフラフープなどの無料貸し出しやなかよし広場での輪ゴムを使用した紙飛行機づくり、梅林で行われるスタンプビンゴがあります。

それぞれ詳細をご紹介いたします。

竹馬・フラフープであそぼう

竹馬・フラフープなどの無料貸出を行っています。

【時間】10:00~15:00

【場所】中央広場

雨の場合は中止となりますので、ご注意ください。

あそびの広場

かざぐるまやストローを使用したとんぼなどの工作を無料で行います。

【時間】11:00~15:00(14:45受付終了となります)

【場所】ふれあい学び館

こちらも同様に雨の場合は中止となります。

紙飛行機を飛ばそう

輪ゴムを使用して飛ばす紙飛行機を作ります。町田紙飛行機俱楽部さんが教えてくれるので簡単に作ることができます。

【時間】10:00~14:00(13:45分受付終了となります)

【場所】なかよし広場

雨の場合は中止となりますのでご注意ください。

梅まつり

2月上旬から3月上旬に300本の梅が順に咲き誇ります。

梅林で春の訪れを感じることができますよ。

梅林でさらに楽しめる要素が2つあります。

まず1つ目はスタンプビンゴです。

ビンゴカードにスタンプを押しながら梅林を散策することができます!

【受付】開園~14:00(ゴールは16:00までとなります)

【場所】正面入口広場

【参加費】100円

そして2つ目は、梅のかざぐるまです。

紅白の梅に見立てたかざぐるまを無料工作できます。

【受付】10:00~15:00

【場所】梅林

スポンサーリンク

まとめ

こどもの国では、春の訪れが感じることができる2月、3月ならではのイベントが盛りだくさんです。

1人でももちろん、家族や恋人、友人とともに楽しむことができますよ。

春の訪れを感じに、こどもの国へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました