曽我梅林の2023梅まつり情報について!梅干しや梅の販売情報も

イベント

神奈川県小田原市の北東部にある曽我梅林は、梅の名所として知られています。

梅の開花時期には、『小田原梅まつり』というイベントが開催され、曽我梅林はメイン会場となっています。

この記事では、曽我梅林の梅見情報をまとめています。

お出かけの際の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

曽我梅林梅まつり見どころ・おすすめスポット

曽我梅林の梅まつりは、小田原梅まつりのメイン会場ということもあって、見どころがたくさんあります。

マップが掲載されていますので、見ながら散策するといいですね。

白加賀や南高・十郎梅、枝垂れ梅がいろいろな場所に植えられています。

富士山と梅が一緒に望める場所もあります。

・別所会場

こちらは、『下別所』から徒歩1分の会場となります。

こちらからスタートされる方が多いのではないでしょうか。

・中河原会場

大きく分けると2会場ですが、曽我の里として、町中のいたるところで梅を楽しむことができます。

・寿獅子舞 (期間中の日祝 13:30〜15:00)梅林内野外ステージ

・祭囃子 (週一回程度 時間は未定)梅林内野外ステージ

スポンサーリンク

曽我梅林の梅干しについて

『曽我の梅干し』が販売されています。

小田原ブランドの十郎梅を使い、塩だけで漬け込んだ昔ながらの製法で作られています。

梅がデリケートなため、全て手作業で作られている、無添加の梅干しです。

ご自宅用からお土産にもおすすめですよ。

梅みそ、梅ジャム・梅の香など、梅を使った商品も多く販売されています。

スポンサーリンク

曽我梅林の梅酒について

曽我梅林は、関東三大梅園の一つです。

その曽我梅林の青梅の品種の『白加賀』を使って作られた「梅酒」が有名です。

石井醸造株式会社の『曽我梅林の梅酒』は、全国梅酒品評会2022で、金賞を受賞しています。

梅まつりの期間中には、梅酒の販売もあります。

品評会で金賞をとった梅酒、一度飲んでみたいですよね。

こちらの石井醸造株式会社の梅酒は、ネット通販サイトでも購入することができます。

できれば現地で梅見をされてのご購入をお勧めしたいですが、なかなかお出掛けになれないけど気になるという方は、ネット通販を利用してみてくださいね。

スポンサーリンク

曽我梅林梅まつり基本情報

梅花見開催期間:令和5年2月4日〜2月26日

梅花見開催時間:9:00〜16:00

梅の本数:3万5千本

住所:神奈川県小田原市曽我別所282

アクセス:

電車の場合 最寄り駅は、JR東海・御殿場線『下曽我駅』となります。

『下曽我駅』から梅林まで歩くと、約20分ほどかかります。

バスの場合 

・『下曽我駅』より、富士急湘南バス『別所梅林』下車 徒歩約2分

所要時間約4分

・『JR国府津駅』より、富士急湘南バス『下別所』下車 徒歩約1分

所要時間約12分

・『小田急新松田駅』より、富士急湘南バス『下曽我駅』下車 徒歩約20分

所要時間約25分

・JR小田急『小田原駅』より、富士急湘南バス6番乗りば『下曽我駅行』

または、『下曽我経由新松田駅行』 『下曽我駅』下車 徒歩約20分

所要時間約35分

*バスで『下曽我駅』で降車し、歩くと約20分かかるので、歩くのが辛い方やお急ぎの方は『別所梅林』までバスに乗り換えるのもおすすめです。

・JR小田急『小田原駅』からJR御殿場線『国府津駅』より富士急湘南バス『下別所』下車 徒歩約1分

所要時間約12分

*梅まつり開催中は、臨時バスも出ており、本数も多くなっています。

車の場合

東名高速大井松田ICから約15分です。

駐車場情報:有

以前は無料の駐車場も有りましたが、現在は有料の駐車場のみとなったようです。

それに伴い拡張されています。

収容台数や料金については、記載がありませんでした。

詳細が決まり次第、HPに掲載されるということですのでご確認ください。

入場料:無料

お問い合わせ先:0465−42−1965

曽我梅まつりの総合案内となります。

イベント公式ホームページURL:https://soganosato.com/

スポンサーリンク

曽我梅林梅開花予想・見頃時期

例年1月末から2月にかけて、咲き始めるようです。

今年は、開花が早いという情報がありました。

開花が早いので、天候によっては見頃も早くなる可能性もあります。

曽我梅林は、『十郎』という白梅が一番多く植えられています。

十郎の見頃は1月下旬から2月下旬となります。

他の品種も多く咲くのは、2月上旬から2月下旬です。

この辺りはちょうど梅まつりの開催期間です。

開花の情報はHPやTwitterで確認できます。

お出かけの前にチェックしてみてください。

スポンサーリンク

曽我梅林梅まつり混雑状況

例年、土日祝は、たくさんの観光客で混雑することが予想されます。

会場だけでなく、『下曽我駅』の改札周辺も混雑しているということです。

会場内は、場所が点在しているので、梅を見るのはそこまで混み合わないようですが、売店や屋台などは、混雑するかもしれません。

時間に余裕を持っておでかけしましょう。

スポンサーリンク

曾我梅林ライトアップ情報

イベントを主催しているところからは、ライトアップはありません。

ですが、県道沿いのおうちにある、大しだれの梅がライトアップされるようです。

こちらは1個人のおうちです。

周辺の迷惑にならないように、鑑賞の際はルールを守って、静かに道路から見るようにしてください。

スポンサーリンク

まとめ

小田原梅まつりの、メイン会場となる曽我梅林は、見どころがたくさんあります。

35000本の梅は、十郎や白加賀・杉田といった白梅が多くあります。

もちろん、紅梅やしだれ梅も植えられています。

開花の時期には、町中から梅の香りが漂い、いたる所で花を楽しむことができます。

この地域は、花が終わった後の、実を使った梅製品も有名です。

花の咲く時期だけでなく、梅干しや梅酒など販売のイベントもあるようです。

関東でも有数の梅の名所です。

富士山と梅を一緒にみられる場所など、写真やインスタ映えする場所も多くあります。

散策しながら、お気に入りの場所を見つけるのもいいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました