沐浴のタイミングは授乳に合わせるべき?沐浴後の水分についても解説

スポンサーリンク

赤ちゃんを新しく家族にお迎えしたけど、沐浴と授乳のタイミングってどうすればいいんだろう。

授乳後?授乳前?そんな問題を今回はパパッと解決しちゃいます♪

答えは簡単!

授乳後すぐの沐浴も、沐浴後すぐの授乳も、実はどちらも避けた方が良いんです!

どっちもダメなの?と思ったあなた!

今回はその理由についてお伝えします!

また沐浴後に飲ませる水分と量についてもまとめていますので参考にしていただけると幸いです。

スポンサーリンク

授乳後にすぐ沐浴していいの?

すぐ沐浴していいならしたい!夕飯の支度もしたい、洗濯もしたい、と毎日時間に追われていると出てくるこの悩み。

出来ることなら短時間ですませたいですよね。

分かります、その気持ち。でもちょっと待って。

授乳後にすぐ沐浴するということを、自分に置き換えて考えてみてください。

お腹がふくれるほど、夕飯をたっぷり食べたあなた。

ちょっとだけ、ソファーでゆっくりしたいと思いませんか?

早くお風呂に入ってよ!なんて言われて、お風呂に入りたい気分になりますか?

私はなりません!お腹いっぱいの時は寝たいです。笑

そうです、赤ちゃんもまさに同じ状況なんですよ。

美味しいミルク飲んで、お腹いっぱいになって、ゆっくりしたいのです。

授乳後は30分程度空けてから、沐浴すると良いでしょう。

また、吐き戻しをしないように、しっかりゲップをさせることも大事です。

スポンサーリンク

沐浴後にすぐ授乳していいの?

沐浴後は飲ませたほうが良いのよ!なんて言われたことありませんか?

私は親にしょっちゅう言われてました。何の疑問も持たず、当時はそうなんだ〜と

すぐに授乳してました。

ですが今は赤ちゃんが泣いて欲しがる場合を除いて、沐浴後すぐの授乳はできれば避けた方が良いと言われています。沐浴後は赤ちゃんの体が温まり、消化機能が弱まっていることがあるからです。吐き戻してしまう場合もあり、沐浴後は30分程度時間を空けることをオススメします。

この情報もっと早く知りたかったな。

今思えばうちの子ほとんど飲んでませんでしたから。

必死になって吸わせてたのが懐かしいです。

 

スポンサーリンク

沐浴後の授乳の量は?

沐浴後30分も時間が経ってるから、きっと喉がかわいてるはず!沢山飲ませなきゃ!と焦っていませんか?

足りないよりは多い方がいいんじゃないの?と。

実は沐浴後のミルクの量は20ml前後で十分なんです。

それで足りるの?!と思うかもしれませんが、沐浴後の水分補給ならこの量で足りるんです。せっかく多めに用意したのに残ってる、なんて落ち込むこともなくなりますよ。

ただし、前のミルクから時間が空いてしまった場合は、規定量にすると良いでしょう。

母乳の場合は欲しがるだけ与えてあげましょう。

また、赤ちゃんの水分が足りているかを知りたい時は、おしっこの量、色をチェックしてみてください。水分不足の場合、いつもより量が少ない、色が濃いなどといった症状があるので覚えておくと良いですよ。

スポンサーリンク

沐浴後の赤ちゃんに白湯は必要?

白湯って飲ませなきゃダメなの?お湯沸かすのも面倒だし、と困っている方も多いのではないでしょうか?

実は沐浴後の赤ちゃんに白湯は必要ないんです!

面倒なことはしなくてもOK!

赤ちゃんにとっての水分補給は、ミルクや母乳で十分足りているんです。

必要な栄養素が含まれていますしね♪

なので、沐浴後だからと白湯を用意しなくても大丈夫。

白湯を与えると、ミルクや母乳を飲む量が減ってしまう可能性もあります。

赤ちゃんが水分不足でない限り、白湯は必要ありません。

スポンサーリンク

まとめ

この記事では沐浴と授乳のタイミングや量についてまとめました。

沐浴は、授乳前も授乳後も避けましょう。

沐浴後に慌てて水分をあげる必要もありません。また白湯もわざわざ用意することはないですよ。

沐浴と授乳のタイミングについて、困っていたママさん達はきっと多かったはず。

明日からはもう悩まなくて大丈夫ですよ。

赤ちゃんとの貴重な時間を笑顔で過ごしてくださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました