陣痛に気付かないことなんてあるの?子供を四人産んだ私の体験談

妊娠・出産・子育て

どうも、4人の子供を育てるズボラ鈍感主婦、ゆほけのです。

私は初めての出産の時、陣痛に気がつきませんでした。
陣痛って、どんな感じ?
陣痛に気がつけるかな?
と心配な妊婦さんに、私の体験をシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

妊娠後期になったら検診には出産準備を持っていくといいよ

妊娠後期はよくお腹が張っていて、重たく軽い痛みを常に感じていたので
それが陣痛だとは気づきませんでした。
また陣痛は生理痛の何倍何百倍とよく聞いていたのですが、
私は生理痛がひどかったので、まだ生理痛と同じぐらいの痛みだから
これは陣痛ではないなと勝手に勘違いしていました。

一人目妊娠後期、出産予定日の前日が妊婦検診の日でした。
私は里帰り出産をしていたので、自宅と実家は車で30分ぐらいの距離でしたが実家で過ごしていました。

すでに出産予定日が迫っていたので、出産入院の荷物の準備はできていました。妊娠後期に入り、いつ産まれてもいいように検診で病院に行くときは、念のため毎回、車に入院荷物をのせていました。

検診の朝、なんかお腹が痛いな~と思いつつも
まだまだ生理痛より痛いわけじゃない、こんな痛みは陣痛なわけがない!
と思って、普通に掃除機をかけたり洗濯物を干したり、家事をこなしていました。

旦那さんが休みを取ってくれていたので、旦那さんが車で病院まで連れて行ってくれました。

車の中では普通に音楽を聴き、普通に会話をし、
いつもと変わらない状況で病院に行き、診察券を出し診察の順番が回ってくるのを待っていました。

その間も軽い痛みはありましたが、相変わらずお腹が張っているのだろうと思い、特に受付に言うこともなく名前を呼ばれ診察室に行きました。

まずは内診から・・・

するとお医者さんがびっくりした声で

もう5センチ開いてるよ!と言いました

中には5 CM 開いていても家で普通に生活したり散歩したりお風呂に入ったりできる妊婦さんもいるそうです。
ただ一般的にこの段階で、すでに陣痛は始まっていて収縮するようなお腹の痛みが定期的に来ています。
つまり何度も痛いという感覚に襲われている。はず。

予定日が翌日ということと子宮口が5センチ開いてるということで
私は有無を言わさず入院が決まりました。

大抵は陣痛の痛みに気が付くらしい

看護師さんだったか助産師さんだったか忘れましたが
お腹痛くなかったの?お腹痛いのに気づかなかったの?
としきりに聞かれたのを覚えています。

最終的に言われた言葉は、

「陣痛に気が付かないなんてコワいわね」

そうなの?笑うしかないね・・・

陣痛の波が分からなくてもお産はできる

入院してどんどん子宮口が広がっていき
実際に陣痛を実感するようになりましたが、
おそらく私は痛みに強いらしく、
まんべんなくお腹の痛みは感じていたけど
どれが激しい痛みで、いつが落ち着いている時期なのか
いまいち区別がつきませんでした。

先生いつすごく痛いのかわかりません!
先生ピークの時教えてください!
と初産にしては冷静に確認していました。
あまり何度も聞くのも恥ずかしくなり
途中からは、お腹につけた分娩監視装置のモニターを参考にしていました。

何度か看護師さんが私の子宮口の開きを確認に来ました。
いよいよお産・・・

お産が始まると陣痛は確かに痛かったです。
助産師さんの声に合わせて、いきみ逃がしたり、いきんだり
でも結局最後まで痛みのピークが分からず
お医者さんと助産師さんにいきむタイミングを教えてもらいました。

痛みを感じたらすぐに病院に連絡を。特に経産婦さん!

2人目3人目の出産の時にこの話をしたら、
それは初産だからよかったけれど
経産婦さんは開きだしたらあっという間に産まれちゃうから
ちょっとの痛みも感じたらすぐに病院に連絡するように!
と、かなり念入りに言われました。

出産の痛みにはかなり個人差があります。
私も別に痛くなかったわけじゃないけれど
すごくすごく痛いとハードルがかなり上がっていたので
結果、陣痛に気づけなかったというお話です。

注意していただきたいのは、陣痛は痛くないというお話ではありません!!!
なんか痛いけど、陣痛じゃなかったら恥ずかしいし迷惑になるから
病院に連絡しにくいと思っているなら、
それは陣痛の可能性が高いから、きちんと病院に連絡しましょうというお話です。
分かりにくいけど~www

そして、痛みの先にはかわいい赤ちゃんとの対面が待っていますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました