兵庫伊丹花火大会2022年は出店は中止だけど開催します!日程や打ち上げ場所など詳細情報

花火大会 イベント

2022年、伊丹花火大会の開催が決定しましたね!

今年は残念ながら出店は中止となってしまいましたが…

毎年、様々なテーマに沿って華やかに夜空を彩る花火が楽しめる、いたみ花火大会の詳細をまとめました。

お役に立てると幸いです。

スポンサーリンク

伊丹花火大会2022年、出店は中止!

新型コロナウイルス感染症対策のため
2022年は残念ながら屋台は中止になってしまいました。

例年は100点以上もの出店で河川敷左岸会場がにぎわいます。
17:00頃から屋台が出そろい、19:00過ぎには混雑のピークを迎えます。
22:00頃には閉店します。

新型コロナウィルスが落ち着き、出店の食べ物を堪能できる日が早く訪れると良いですね。

その影響から、会場内の飲酒も禁止になっています。

スポンサーリンク

伊丹花火大会2022年日程・時間

2022年8月27日㈯ 19:30~20:30

第42回兵庫「いたみ花火大会」

荒天中止、順延なし

打ち上げ数3,500発

今後の新型コロナウイルス感染症の状況によって中止とする場合があります

当日は「おうちdeいたみ花火大会」YouTubeでライブ配信あり!
詳細は伊丹市HPをご覧ください。

スポンサーリンク

伊丹花火大会2022年打ち上げ場所

開催場所:
猪名川神津大橋南側河川敷

最寄り駅:
JR宝塚線伊丹駅から南東へ徒歩約10分
阪急伊丹駅から東へ徒歩約20分

交通規制

当日の17:30~22:00、会場周辺の道路が交通規制されます。
道路状況によっては延長する可能性もあるとのことです。

花火大会開催日である8月27日㈯は「なにわ淀川花火大会」も開催予定です。
近隣の花火大会:なにわ淀川花火大会19:30~20:30

車だけではなく、電車も相当な混雑が予想されます。
公共交通機関での来場をおすすめします。

早め(17:00頃まで)に来場したほうが良さそうですね。

公式HPでも、時間差で入退場することを呼びかけられていますので、
行きも帰りも余裕を持って行動できるようにしておいたほうが良いと思います。

スポンサーリンク

伊丹花火大会2022年打ち上げ場所穴場スポット

いたみ花火大会はたくさんの観覧スポットがあります。

その中でも、特に人気の場所や、思いがけず空いているという穴場をご紹介したいと思います。

1.神津大橋河川敷南側

会場のすぐそばにかかる大きな橋で大迫力の花火を間近で見あげられます。
会場のそばのわりに意外と人が少なくて穴場スポットです。

特に橋の南側が花火がよく見えるスポットです。
比較的込み合う人気スポットである橋の東側と間違えないよう注意してください。

2.イオンモール伊丹の屋上


イオンモールは言わずと知れた大規模商業施設ですね~。
例年、駐車場の一部が花火観賞用に開放されます。

手ぶらで出掛けても階下で飲み物や食べ物などの観戦アイテムをゲットすれば、
屋上駐車場でゆったり花火が楽しめます。

比較的目の前で花火を楽しめる高さがおススメ穴場理由の一つでもあります。
見上げる必要がないので、後から首が痛いなんてことも起きにくい?!

ただ、立地の関係で駐車場内すべての場所で全ての花火が見られるわけではありません。
また、花火大会終了後は毎年かなり駐車場が混雑し、出庫渋滞が起きることもあるので、車で行く場合は要注意です。

3.大阪国際空港(伊丹空港)の展望デッキ

思った以上にしっかり花火が一望できる抜群の視界が人気の穴場スポット。

花火と飛行機を同時に見られるグッドタイミングも訪れるかも♪

例年人気のスポットなので、当日は入場規制する場合もあります。

4.千里川の土手

千里川の土手は大阪国際空港の南端に接していて、滑走路のそばになります。
ライトアップされた滑走路はそれだけでもロマンティックですが、花火の光が更に神秘的な空間を演出します。

阪急曽根駅から徒歩20分くらいで、あまり混んでいないので、比較的のんびり花火観賞できます。

5.伊丹スカイパーク

普段は飛行機の離着陸を間近で見ることが出来ると人気の公園。
花火と飛行機の離着陸コラボが見れるかも!

園内は広く、沢山の遊具があるので、昼から訪れてものんびり過ごせます。家族連れにもおススメ。

駐車場は有料ですが、100円/20分と比較的良心的な金額です。

6.五月山秀望台

もともと夜景スポットで人気の場所。

花火大会会場からは少し離れてしまいますが、
広い夜景に浮かぶ花火を堪能できます。

駐車場はありますが、2台分くらいしかないので、五月山公園から徒歩で行くことをおすすめします。

スポンサーリンク

伊丹花火大会2022年有料観覧席情報

当日、有料観覧席はありません。
特別な観覧席はありませんが、どの会場からも美しい花火が鑑賞できます!

臨場感あふれる大迫力の花火を見上げたいか
少し離れても夜景を楽しみつつ花火の全体を一望するか
どちらの楽しみ方をするかによって、会場を選ぶと良いと思いますよ。

大迫力を見上げるなら、
神津大橋河川敷南側やイオンモール伊丹の屋上

全体を一望するなら、
大阪国際空港(伊丹空港)や伊丹スカイパーク

がおすすめです。

スポンサーリンク

伊丹花火大会2022年駐車場情報

専用駐車場・臨時駐車場はありません。
当日は交通規制がかなり大幅に行われます。
公式HPで公共交通機関でのご来場をすすめています。

近隣の施設の有料駐車場はいくつかありますが、かなり混雑が予想されます。
どちらの会場も、比較的最寄駅から近い会場なので車ではなく公共交通機関を利用しましょう。

スポンサーリンク

伊丹花火大会見どころ

毎年テーマに沿った仕掛けや演出が見どころの伊丹花火大会!

「型物花火」という花火が有名です。
例えば、過去の花火で言うと
「バラ公園」のバラモチーフの花火や「昆虫館」の蝶モチーフの花火はとても美しく圧巻でした!

ラストは音楽と連動し天空高くまで花火が打ちあがります。
火花が光を放ちながら地上に垂れさがる姿が美しい「黄金しだれ柳の重ね咲き」は迫力満点です。

スポンサーリンク

まとめ

伊丹花火大会、今年は屋台の出店は残念ながらありません。
そんないたみ花火大会の詳細を紹介いたしました。

2022年8月27日㈯ 19:30~20:30に、第42回兵庫「いたみ花火大会」が開催。

荒天の場合中止となり、順延はありません。

今年は、「おうちdeいたみ花火大会」YouTubeでライブ配信される予定です。
詳細は伊丹市HP
https://www.city.itami.lg.jp/SOSIKI/TOSHIKATSURYOKU/TOSID/itamihanabitaikai/29672.html

会場は、猪名川神津大橋南側河川敷で、

最寄り駅は、JR宝塚線伊丹駅(南東へ徒歩約10分)、または阪急伊丹駅(東へ徒歩約20分)です。

当日の17:30~22:00、会場周辺の道路が交通規制されます。
道路状況によっては延長する可能性もあるとのことです。

当日、有料観覧席はありません。

専用駐車場・臨時駐車場はありません。
当日は交通規制がかなり大幅に行われます。
公式HPでも公共交通機関でのご来場をすすめています。

約3500発の花火が打ち上げられます。夏の恒例行事だったので久し振りに開催される今年はより楽しみにしています♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました