Netflix『今際の国のアリス』のシーズン1の感想と簡単なあらすじまとめてみました。

君と世界の終わる日にシーズン2 興味

どうも、ゆほけのです。

2020年12月10日に世界190か国に配信がスタートした『今際の国のアリス』シーズン1を視聴した感想です。

また、エピソード1~エピソード8のあらすじを簡単にまとめてみました。

\『今際の国のアリス』はNetflixで/

スポンサーリンク

今際の国のアリス エピソード1

スクランブル交差点で騒ぎを起こし、警察から逃げる為、渋谷駅の公衆トイレに逃げ込むアリス達。

しばらくすると、電気が消え真っ暗に。

異変を感じ外へ出ると、渋谷の街に人の姿はない。

人、音、明かりを求め彷徨う3人が見つけたのは、GAMEの入り口。

開くドアを間違えると命を落とし、制限時間を過ぎると爆発。

どちらにしても間違えられないドアをたどって建物からの脱出を試みる…

第1話から早くも命がけの展開にドキドキが止まらない。

今際の国のアリス エピソード2

脱出ゲームで足に火傷を負ったチョータをおいて、GAMEを先に進める事にしたアリスとカルベ。次のGAMEはおにごっこ。

鬼に見つかれば、容赦なく射殺される。

必死で鬼から逃げている間に、攻略法を思いつくアリス。

おにごっこの参加者に大声で鬼の居場所を呼び掛ける。

鬼を引きつける者と、陣地を探す者に別れ…

ここでアリス達が出会うのがウサギ。

彼らは協力してGAMEをクリアできるのか…

今際の国のアリス エピソード3

足を怪我し、一度GAMEに参加できなかったチョータのビザを獲得すべく、GAMEに挑むアリス達。

今回の参加者は4人で、おにごっこ。

GAMEのレベルはハートの7。

ハートのGAMEは、人の心を惑わす裏切りの心理戦…。

親友3人が、お互いを信じるのか、裏切るのか…生き残れる人数が決まっているこのGAMEの結末は…

今際の国のアリス エピソード4

前に進む力を失ったアリス。そんなアリスを救ったのはウサギ。

ウサギにもツライ過去が…。

生き残る意味を見つめ直し、アリスはGAMEに向かう。

今回のGAMEは長いトンネルの中で行われる。

指定されたゴールとは!?ゲーム参加者はゴールにたどり着けるのか…

今際の国のアリス エピソード5

カルべと参加したゲームで、ビーチというものの存在を知った。

カルベの話の記憶を辿り、ビーチをさがすアリスとウサギ。

辿り着いた瞬間、何者かに襲われる2人。

気が付くと、そこはビーチの幹部室。

ビーチのボスであるボーシヤは、トランプをすべて集めれば、1人だけもとの世界に戻れるというが…

今際の国のアリス エピソード6

ビーチのカリスマボス、ボーシヤに魅入られたアリス。

しかし、そんな矢先にボーシヤが死んだ。

ボーシヤ率いるカルト派と対立にあった、武闘派がビーチの政権を握ることに。

そんな中、チシヤの提案でトランプを盗みだそうとするアリスだが、

チシヤの裏切りでまんまと武闘派に拘束されてしまう。

アリスが動けぬまま、ウサギに武闘派の魔の手が…。

が、そこで突然ビーチがGAME会場に!

GAMEの参加者は、ビーチの住人全員。

ひとりの女性を殺した犯人を探し出し火炙りにすればGAMEクリアだが…

今際の国のアリス エピソード7

GAME「まじょがり」が始まった。魔女は誰なのか。

アリスが拘束されたまま、新たなGAMEがビーチ内で始まった。

トランプのレベルはハートの10。ハートは人の心をもてあそぶ、裏切りのGAME。

ウサギは魔女狩りと称して、無差別に殺人を始める武闘派から逃れつつ、必死にアリスを探し出す。

GAMEには必ず作り手の癖があると、魔女狩りの犯人を考えるアリスだが…

今際の国のアリス エピソード8

魔女狩りと称して、ビーチの住人を殺害し続ける武闘派。

必死で逃げまわる住人達。

魔女の正体を突き止めようと模索する幹部たち。

そんな中、ロビーで暴れるアグニ集団の前に拘束されていたはずのアリスが現れ、

魔女の正体、そしてアグニの過去についても語りだす。

女性を殺した魔女は誰なのか、アグニの行動にはどんな裏が隠されているのか、さらにゲームの首謀者とは何者なのか…!

感想

地上波のテレビでは出来えない、迫力と残虐さに観ていて疲労感さえ感じました。

しかし、1話観るごとに次の展開が気になって気になって…

一気に観ることも出来なくはないけれど、そこはぐっと我慢して2話ずつ視聴しました。

全ての出来事が夢だったというオチは、あまりにも冴えないのでありえないとは思いますが

どうか全てが夢であってほしい!と祈りたくなります。

山崎賢人さんの作品はAmazonプライムビデオでの『劇場』以来に観たので

ダメな人間役が上手だな…( ´∀` )と、

最初はただのダメ人間くくりで見ていましたが、最終的にはあまりに違う種類のキャラでした。

ダメ人間キャラからキングダム的な攻めるキャラへの変心は、やはり佐藤監督作品ならではといった感じでした。

そして、シーズン1ということは

やはりシーズン2へ続くという事なのでしょう…

観たいけど、またこの疲労感を味わうのかと、ワクワクとヘトヘトが入り混じります。

絶対観るんですけどねwww

コメント

タイトルとURLをコピーしました