ネメシス第3話ドラマネタバレ感想!キャストに橋本環奈が加わり最強女子力!

ネメシス ドラマ

ドラマ「ネメシス」3話を見ました。

なんと今回から橋本環奈さんが仲間入り!

回を重ねるごとに主要キャストが増え、見応えが増してきましたね!

では、ドラマ「ネメシス」3話のネタバレ感想や次回の展開予想をどうぞ。

スポンサーリンク

ドラマ「ネメシス」3話のあらすじ

寒気がすると体調不良を訴えた風真は、今日は早退させて欲しいと栗田に申し出ます。ゆっくり休むように風真を早退させた栗田でしたが、風真の様子に違和感を抱き、アンナと共に風真の後を追うのでした。

栗田の予想通り風真は家に帰ろうとせず迎えの車に乗り込みます。その迎えの車を運転していたのは、以前ネメシス探偵事務所に仕事を依頼した黄以子でした。

それを見た栗田は、依頼人との恋愛はこの事務所のご法度だと言い、事実を確認するためにアンナと一緒に風真を尾行することにします。

風間たちが向かった先は八景島シーパラダイスでした。やっぱりデートかと絶望する栗田でしたが、実は栗田たちには内緒で八景島シーパラダイスの社長からの依頼を受けて風真はここに来たのでした。

そう、今回は横浜・八景島シーパラダイスで繰り広げられる連続爆弾魔との対決です。


横浜・八景島シーパラダイスに「ボマー」と名乗る連続爆弾魔から「爆弾を仕掛けた!2億円を用意しろ」と脅迫され、社長の太宰が風真に助けを求めます。

爆弾が関係しているとわかり、栗田は大切に思っているアンナを捜査から外します。むくれるアンナでしたが、偶然、美人で天才理系女子大生の朋美と知り合います。

警察と栗田はボマーの策略に引っかかり、ポンコツの風真も翻弄されてしまうが、アンナの推理力と数学が得意な朋美の分析力で事件を解決に導きます。

アンナと朋美のコンビによりボマーの行動を特定し、警察の協力で犯人を追い詰めると、風真は例によって自分の手柄であるかのようにアンナの推理を披露します。

事件をきっかけにアンナと友情を深めた朋美はチームネメシスの一員となります。

朋美は栗田に社名のネメシスについて尋ねますが、栗田は何故か誤魔化すのでした。

ドラマ「ネメシス」3話の見どころとネタバレ感想

・天才美人コンビ

今回から橋本環奈さん扮する朋美が仲間に加わったことで出来上がった、天才美人コンビのアンナと朋美がなんと言っても見どころですね!

エキセントリックでプリティなアンナと、クールで理知的な朋美が、意気投合して犯人を絞り込むところはかなり爽快でしたね。

天才的なアンナが天才的な朋美を呼び寄せたのかも?!

・相変わらず妄想が激しい黄以子

相変わらず妄想が激しく心配性な黄以子の存在が大好きです。

そんな心配性なのにハンドルを握るとまるで別人に豹変してしまう女医という設定が、風真のポンコツぶりを際立たせているような気がしなくもないですが…

・爆弾が爆発するのではないかというハラハラ感

今回は爆弾魔との戦いという事で、爆弾がいつか爆発してしまうのではないかとハラハラドキドキしてしまいました(汗)

お金の入ったバッグを投げたシーンなど、今回は緊張感が走りました。みんなが一丸となっているのが良かったですね。

風真についてはジェットコースターに乗って放心状態になり本当に怖かったのが伝わってきましたが、そんなところも探偵としてはやはりポンコツ感が否めませんw

ドラマ「ネメシス」3話のSNSの反応は?

原作と違う?義堂アナを探せ?気になるツイートがチラホラです。

気になる方は原作も是非!

義堂アナを探すべく、もう一度見直したい方はHuluで再度視聴することができますよ。

\ 未公開シーンを含む「特別版」で見れちゃいます!/

ドラマ「ネメシス」3話ネタバレ感想まとめ

ドラマ「ネメシス」3話についてお伝えしました。

今回から登場した橋本環奈さん扮する朋美もネメシスの仲間に加わりました。

アンナと朋美のデキる2人と、ポンコツ探偵風真とスピード狂女医黄以子のダメな2人。

今後はこの二組の対比が更に面白くなっていくこと間違いないですね。

※ドラマを見逃してしまった方はHuluの2週間無料トライアルで見ることができますよ。

 ↓ コチラをどうぞ ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました